2011年09月27日

KINEMIC×娯楽映画「神尾直人さんのスタア映画」を担当しています岸本です。


初めまして。
KINEMIC娯楽映画 神尾直人さんのスタア映画を担当しています、監督の岸本景子と申します。

今回、民法30条「失踪宣告」を題材にした、「HEAVEN」というタイトルの作品を企画しています。

失踪宣告(しっそうせんこく)とは、7年間不在者、生死不明の者(死体が確認できていない者など)を死亡したものとみなし、その者にかかわる法律関係をいったん確定させるための制度のことです。

この「失踪宣告」によって人間の生と死を分ける。条文はドライなものであるが、人間の気持ちはそう簡単に割り切れるのか。
手続きを必要とする気持ち。そして、家族であるから、帰りを待ち続けたいという気持ち。
様々な想いが交差しながら、この手続きを経るのではないか?

そういうことを思い、民法30条31条「失踪宣告」に翻弄される兄と弟の物語を描くことに致しました。


「HEAVEN」は色々なご縁が繋がり、岡山県総社市に拠点を置く吉備野のまちづくりを通して、人と人とをつなぐことを目的としたNPO法人吉備野工房ちみちさんのご協力を得て、オール岡山県総社市ロケを行うことになりました。
http://www.chimichi.org/(「NPO法人 吉備野工房ちみち」さんのHP)

これから、これまでの活動内容を振り返ってゆきたいと思います。

昨日は主演の神尾直人さん、母親役の伊東壽子さん(プロジェクト・コア)、叔父役の中村さん(プロジェクト・コア)とともに顔合わせと本読み、立ち稽古、衣装合わせを致しました。

IMG_7663.JPG
↑立ち稽古の様子

IMG_7667.JPG
↑上段左 中村さん、右 伊東さん
 下段左 主演の神尾直人さん、右 私 監督の岸本景子


撮影までいよいよ4日!しかも30日に総社入り、来月1日から5日までの合宿撮影!!!
がんばります。

IMG_7316.JPGIMG_7121.JPG

↑ロケハン写真です。at岡山県総社市
(左)高梁川 (右)三須の田園風景
posted by KINEMIC at 06:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。