2011年09月19日

クランクアップ

KINEMIC娯楽映画企画ノワール映画担当の林です。
先日、お伝えした通り、台風の影響で順延していたシーンを昨日撮影しました。
心配していた天候も皆さんの祈りのおかげか快晴となり、めでたくクランクアップ!
暑い中、みんな汗だくになり蚊にも悩まされながら頑張ってくれました。
お疲れ様でした。

昨日は森の中で撮影したのですが、
美しい森でバイオレンスなシーンを撮るのはとても興奮するものでした。
やはり、美と死(エロスとタナトス)は切り離せない密接な関係にあるんだと思います。

今回の撮影では、初めてキャノンの7Dというスチルカメラの動画機能で撮影しました。
独特のルックをもった映像で、なかなか刺激的なカメラです。
ビデオカメラと違い多くの不便な点(音の問題、フォーカスの問題、熱の問題etc)があったのですが、
フィルムで撮っていた時の感覚が蘇り、画作りに没頭してしまいました。

さて、我々が撮影した『グランド・オダリスク』
現代の日本でノワール映画を撮るとしたらどうなるのか?
そう考えて撮影した映画です。
まだ、編集という決定的なな作業が残っているのですが、きっと現在の日本でしかできないノワール映画になっていると思います。
posted by KINEMIC at 20:38| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした♪
うらやましい(^^)

うちも7Dでいきます。
(実は打ち合わせの写真も7Dで撮ってました)
やっぱりあれはフィルムを思い出しますよね。

編集頑張ってください!
Posted by 衣笠竜屯 at 2011年09月22日 23:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。