2012年03月13日

KINEMICは今月でお別れです!

こんばんは。
少しずつ暖かくなって参りましたが、いかがお過ごしでしょうか。
この度はみなさまに重要なお知らせがあります。

大変急なご報告になり申し訳ありませんが、KINEMICは次回、3月16日の会をもって終了することとなりました。
以降は名前と担当を変え、いつも開催していたcafe太陽の塔から、同ビル3Fにて新たな交流会を予定しております。

KINEMIC の前身、月イチ金曜会は第3回目のCO2上映展の企画制作時に、映画関係者、興味のある方、それぞれの組のスタッフがカフェに集まり交流、撮影に参加し大 変盛り上がったことがきっかけで、CO2助成監督であった山田雅史さんの「このような交流会は続けたい」との声で月イチ金曜会として月に一回、金曜日に映画関係者が集まる交流会として開催されました。

「映画に関わりたい方が自由に交流し、映画制作への窓口となる」ことを目的に開催しておりましたが、当会を通して様々な方が 映画に関わり始め、現在も活躍しております。
映画制作企画として、『CBR(シネマトグラフバトルロワイヤル)vol.1』として11人の監督が集まり、10分のサイレント映画を制作、シネドライブ2009にて上映をいたしました。

その後2010年には、『CBR vol.2』として2名の監督と2名の脚本家が20分の作品を完成させ、そして今年の3月には、『KINEMIC劇場』として、7名の監督の娯楽映画がシネドライブ2012にて上映されることとなりました。

こちらを区切りとして、『月イチ金曜会〜KIMEMIC』を終了し、PLANET+1上の3階で開催してきたCO2のフォーラム(交流会)と一体化させ、関西のインディペンデント映画の状況と製作状況を活性化するためのフォーラムをシネドライヴ・フォーラム(仮称)として定期開催していく方向です。4月からは新しい担当者として、まずはCO2事務局長でPLANET+1の富岡が直接担当いたします。

新しい会についても再度富岡のほうから3月16日の会でご説明させていただきますので、ご興味のある方はぜひご参加ください。
また、いつもKINEMICよりお送りさせていただいているようにメールにてご連絡もさせていただきますので、どうぞご覧ください。
担当者が数回変わりましたが月イチ金曜会から数えて約5年、沢山の方に支えていただき、ありがとうございました。

横田蕗子
佐藤麻衣子


…ということで、急なご報告になり申し訳ありませんが、最終の開催告知です!

【 最終回 KINEMIC 】

日時:3/16(金) 19:00〜21:00
場所:カフェ太陽ノ塔(パイロットビル1F)
※参加費はありませんが、1ドリンク制となっています。

☆3月のKINEMICは…『伊月肇監督によるトーク』を開催します!
4月末より第七藝術劇場で公開を予定されている『−×−』(マイナス・カケル・マイナス)監督の伊月肇さんにご来場いただき、作品についてお話を伺いたいと思います。

『−×−』HP:http://mainasu-kakeru-mainasu.com/

富岡さんによるシネドライヴ・フォーラム(仮称)の報告もありますので、ぜひご参加ください!

☆『KINEMIC with 娯楽映画』上映日程!

「偏愛と友情の」編 (75min)
@ 『鬼子母神の子守唄』40min 監督:八十川勝
A 『バニーカクタスは喋らない』35min 監督:衣笠竜屯 主演:松田尚子

「死と安住」編 (56min)
@ 『GRANDE ODALISQUE』21min 監督:林知明
A 『HEAVEN』35min 監督:岸本景子 主演:神尾直人

「◯◯BALLと出発と親」編 (65min)
@ 『TERMANARTOR -ターマネータ- 』15min 監督:佃光
A 『果てしない女』15min 監督:佐藤麻衣子
B 『再生カメラ』35min 監督:吉田勝二 主演:今西洋貴


【シネ・ドライヴ2012:KINEMIC劇場】

Y1:KINEMIC劇場「偏愛と友情の」編
3/18(日)20:30 プラネット
3/27(火)20:30 シアターセブン
4/2(月)18:15 シアターセブン

Y2:KINEMIC劇場「死と安住」編
3/19(月)18:15 プラネット
3/28(水)20:30 シアターセブン
4/4(水)18:15 プラネット

Y3:KINEMIC劇場「◯◯BALLと出発と親」編
3/19(月)20:30 プラネット
3/29(木)20:30 シアターセブン
4/3(火)18:15 プラネット

シネドライブHP:http://www.planetplusone.com/cinedrive/2012/

posted by KINEMIC at 19:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月06日

予告編

お久しぶりです。
KINEMIC劇場、『死と安住』編のノワール映画『GRANDEODALISQUE』の監督の林です。

さて、先日は朱夏においてお疲れ様会が行われました。
僕は残念ながら体調不良のため泣く泣く参加できませんでしたが、
その席において、関西の自主映画イベント『CINEDRIVE2012』内のプログラムでもある『KINEMIC劇場』の予告編が上映されました。
よろしければ皆様もご覧下さい。




さらに、少し長めの160秒バージョン




如何でしょうか?僕も他の作品を素材の断片でしか拝見していませんのでとてもわくわくしています。
少しでも興味を持たれた方は是非劇場へと足をお運びください!

シネドライヴ2012HP
http://www.planetplusone.com/cinedrive/2012/index.html
posted by KINEMIC at 17:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。